ギルド『アルファ』探索日誌

主に世界樹の迷宮シリーズのプレイ記録。

1F 栄光求めし冒険者が歩を踏み出す場所

皇帝ノ月、1日

初期メンバーのアイカ、バルク、シアン、ディアナで探索開始。
途中のHP、TP回復が大いに役立つ。みんな探索を楽しんでいるようでなにより。
途中でネコに遭遇するが、前衛のタフさに救われる。
リミットを駆使し、全員レベル2でネコ撃破。
助けた獣の親にも襲われずにすむ・・・本当によかった。
PM7:00にミッション報告完了。

皇帝ノ月、2日

探索を始める前に港で船をもらう。
が、あんまり興味がなかったので放置。
2Fに到着するも、上がるだけ上がって1Fの探索に戻る。
「バルクの強靭な肉体は毒草ごときは物ともせず、
むしろ冒険を続ける意欲が高まってきた!」
・・・さすがです・・・!
PM1:00探索帰還後、エリン、フィオ、ハロルドがギルド加入。
その後、バルク、ディアナ、エリン、フィオ、ハロルドでクエスト。
「ぬめった足がでねぇ・・・」

皇帝ノ月、3日

編成はシアン、アイカ、エリン、フィオ、ハロルド。
イカが盲目状態でクリティカルを出す。
「見えてないんだよね?」
「偶然ですよぅ、偶然」
HP全快+防御の号令からの食いちぎり→シアンがHP7まで減らされる。
「・・・防御していたらもう少しましだったのだろうか」
「いやいやいや、オレかフィオだったら即死だったぜ」
エストを達成したが、余裕が残っていたのでレベルあげ。
午後からはバルク、ディアナ、フィオ、ハロルドで素材集め。